旅行・地域

ライブと台風の旅

 台風五号の進路がずっと気になっていてそろそろ消えないかな~って願っていたけどそんな気配もなく、天気予報は5・6は直撃することはないでしょう。の予報を信じつつ、東京駅に朝8時の集合時間に向かいました。

向かうは平安神宮。京都、和楽器サミットです。

Photo
もちろん、目当ては平安神宮会場のライブ。二条城のライブも見たかったけど、往復プラスしたらライブに間に合わないかも・・・・。

2
メンバーと本殿参拝という企画ツアー♪こんなことでもなければ立ち入る事も無い神社であります。

Photo_2その本殿前にはステージが組まれてました。この時は天気良かったんだよね。

Photo_3
午後4時あたりから雨がパラパラ、時々どしゃ降り。野外ライブは日比谷野音以来。あの時も直前まで雨が降っていたっけか。6時会場まだ、雨。しかし、5分前から止んできた!

かくして初日、無事濡れることなく終わった。

翌日午前中は自由行動。泊まったホテルから地下かったので、伏見稲荷にお参り。JR西日本の車両についてる扇風機がなんか、昭和のかほりが。

Photo_4さすが伏見稲荷。すごいすごいすごい人数。

Photo_6狐も立派

Photo_7

Photo_8

これが噂の千本鳥居。ですな。半分以上は外国人さんですね。奥社で、冷やしアメ飲んで山頂は諦めて駅に戻ります。

Photo_9
電車のつり革がスプラトゥーンのようでサイケでカワイイ!二日目のライブもぎりぎりに雨!でもまあ、大したことなく止みました。そして無事二日間の予定が終わりました。後ろの若者たちが「キッツーキッツー!今日はハイペースじゃん~」と泣きが入ってました。また、「俺の街避難勧告出ちゃった。明日帰る家があるかなあ~。」と会話してたり。

翌日夕方まで自由行動。ツアーの本来の目的は修了しましたが、やっぱり京都に来たからには、御朱印が欲しい。しかし、嵐・・・

Photo_10カッパがめくれちゃってね。結局中まで濡れちゃうの。でもイケイケだー!!行くぞ晴明神社

Photo_11

Photo_13狛犬の顔が、関東と若干ちがうかも。なんて思っちゃった。厄除けのモモが境内にあったので「台風どっかよそにいかんかな~」なんて思いながらさすっていたら・・。神社出たとたん雨だけはやみました。奇跡的。傘をたたんで、次なる護王神社へ。

Photo_15

京都の七夕は八月二十八日。いろんなイベントが用意されています。見たかったけど、、、ああ、もっと良く調べておけばよかった。

護王神社はイノシシがいっぱい!とあったので、亥年生まれの娘に見せたかったんだよね。

Photo_14いるいるいる

Photo_16

Photo_17

お尻もちゃんとある。

Photo_18
ちゃんと仕事されてますねえ~。亥年の娘は申告したら何やら記念品をいただいてました。この後お寺を一つお参りしたところで、台風の直撃が予想されましたので、集合時間が繰り上がり急きょ新幹線に乗ることに。二条城も午後一時には閉園とか。京都ぽいご飯をお腹に詰め込んで。

Photo_19
九条ネギのパスタ、だし巻卵のオムライス。

Photo_20
今度は食べるの中心で来れたらいいな。台風の一歩先で新横浜に到着しました。

          <かほる>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ七夕

旧暦で七夕を行うところもまだ随所で見られます。八月七日まで。御朱印が可愛いと聞きつけたのでいそいそと行ってきました。

170727_111701
太子堂八幡神社。世田谷線に乗り換える時に久しぶりに今川焼を見ました。太鼓焼きとか呼び名はいろいろあるし、形もちょっと違うんだけど自分は今川焼が一番なじみがあるなあ。チョコバナナ味がすごく気になった。

境内にはウサギさんがおられました。カワイイ♡

170727_105901

170727_111501
手間がかかってますよね。御朱印を待っている間、どこからか、三味線の音がチントンシャン!と。おお~風流~。お願い事は・・・よそでも書きましたけど、コレです。いよいよ今週となりました。晴れますように。

170727_111702
        <かほる>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新橋にも開店だって

 すっかり、馴染み客になりつつあった川崎の怪獣酒場が新橋にもできた!ってことで娘と、ご贔屓バンドのコンサート前に入店。新橋といえばサラリーマン。うん、大人の雰囲気。

170721_125201
こないだは写真が撮れなかったので今回はガッチリ。

170721_125301
美しいです。

170721_125302
今日は私的には珍しくカレーライスを注文。独特な形態。ええ、美味しかったです。

170721_130501

170721_125501そしてドリンク。ノンアルコールですぞ。飲み物の下のコルクコースターは記念品でお持ち帰りできます。おなかが満たされたところで隣の駅へ。この日はチケットが一枚しか取れなかったので娘だけ神席で楽しんだのでありました。ひろばの皆さまには銀テープをお土産に持ち帰りました。キラキラを楽しんでね。

170721_152101
メンバーの1人がコラボしたとか。ドンドン出世していくなあ~。

          <かほる>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼しい話題

7月の半ば、横浜南部市場で「横浜観魚会」という戦前からずっと続いている愛好家の集まりを覗かせていただきました。

170716_101301
普段見ることのない光景にワクワク。ランチュウとアズマニシキが持ち込まれてました。最初は譲渡会、そして品評会へとの流れ。めったに見れないサイズの稚魚がカワイイ。

170716_101801
何人かで一匹一匹をじっくりと点数つけて採点中。泳ぎっぷりがいいとか、形が、とか採点ポイントがあるそうです。

170716_110101
この日一位になった二匹はこの子たちでした。ランチュウは40位まで決めてました。

170716_113901

170716_122001

ごめん、ガラケーの限界。次回は八月二十日。興味のある方、いらっしゃいましたら、聞きに来てね。

     <かほる>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕御朱印めぐり

七夕限定の御朱印を二日間、少々まわってきました。

まずは多摩川浅間神社

170706_111201

取水制限が始まったからか?

170706_111601

東京都では手水も止められてました。私以外も右往左往、諦めてお参りしてました。いつか写メしようと思った長嶋一茂さんの寄贈の証も。

170706_111401

170706_123201

高木神社に参りました。毎月変わりで御朱印がでていて、ようやっと今月初参拝。縁結びむすびオムスビ。でおにぎりのマスコットキャラクターがかわいい。本殿が改修工事中でした。七夕の笹にはちょっち、お願い事しちゃいました。

御朱印カワイイです。

 

170706_123701

そしてすぐそばの飛木稲荷神社へ。樹齢500年とか千年以上の銀杏の中に狐さまがかくれているとか。空襲により焦げ付いたあとが残るのは何とも物悲しい。さて、スカイツリーを中心に移動していきます。

 

170706_125201

 

下町の住宅街をくねくね軒先を通り抜けたりの繰り返し。

 

170706_131201

秋葉神社です。いつか総社にいきたいもんだ。手前の狛犬の顔が無くなっていて寂しいかぎり。

次は三囲(みめぐり)神社。三井家と縁があるそうで、三越のライオンが奉納されていたー。他にも祠も多数あり、石碑が数多く建っていて撮影ポイントには事欠かない神社。残念な事に誰も社務所におらず御朱印はいただけなかった。

 

170706_132301

170706_132401
池袋の三越にいたライオンだそうです。この日ラストはスカイツリーの地鎮祭を執り行った牛嶋神社。この形の鳥居はあまり見ない。鳥居も形によって何十種類かあるんですよね。ちゃんと名前もつけられている。

170706_140801
境内の牛をペタペタしてきました。どこかの中学校の修学旅行生がグループで参拝。順番に写真を撮り合っていて微笑ましい光景でした。そういえば学生さん達を以前より姿を見なくなったなあ。

最後は遅いお昼ご飯をムーミンカフェにて楽しく食べましたぞよ

 

170706_143201

170706_144101

お向かいにノンノン(またはフローラ。齢がばれるって?)にきていただきました。

170706_145801

170706_151701

明日は晴れそうです。

170707_100301

蛇窪神社にて限定300枚まずは七夕御朱印頂けました。

170708_120001
戸越へ向かいます。

170707_124801

午後一時からの配布まで時間があって、浅草とか亀戸にまわるんだ、って話しをしていた人たちがいたけど、私は今日はここでオシマイ。他にだらだら待ってたのは川崎からチャリできた男性くらいでした。

年だから日ざしだけで疲れたわ~。

     <かほる>

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルガモ親子

 綱島駅にいくため日曜日に通ったら
ヒナがたくさんいました~。
数えてみたところ10羽くらいいました!
 みんな無事大きくなるといいですね
写真の右上の方にもいますよ~

Image1
綱島東急の近くに三角池はあります。今時期しか見られないのでぜひどうぞ。

          <スタッフ>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武相不動尊巡りその4

 連日根を詰めてましたが疲れもたまり、雨も止みそうになくお疲れ休みを一日頂きラストスパートに突入。川崎大師に行った初日の大雨で行き損ねていた3ヶ寺に。

 川崎大師から多摩川を渡ったすぐソコに正蔵院さん。お隣の羽田神社もお参りしつつ~。

170527_111201

 川崎に戻りつつ六郷土手の宝幢院さん

170527_121001
 境内の梅の木には焼夷弾で焼かれつつも生き残った1本がありました。

 川崎駅から歩いてもよかったけど、時間が無くてバスを使って参拝の成就院さん。

170527_132301

 

 夏休みの宿題をギリギリまでやらない子供のようなお参りしているワタシとは違うのでしょうが、行く先々で御朱印をいただく数名の方と出会います。私は今日はこれで明日の高幡不動のみを残しこの日は終わりにしました。

 行くぜ!高幡ー!!と、最終日<結願>のこの日。もちろん、主人も一緒でして。廻った中で一番印象的だった鴨居のお不動様を主人に紹介?しつつ、11時ころに到着しました。

オーコレがうわさの・・・(あースマホの画像はやっぱり美しいぜ)

1495957437238
高幡不動です。何がすごいってこんない大きい木像のお不動様が何体もあるって・・・。他にも手入れの行き届いた山には花や木々が植えられていていいわ。花の好きな方は是非どうぞです。なんでも彼岸花100万本植えるのが目標らしく、毎年せっせと球根を植えているのだそう。ちょっと、秋にもう一度来ようかな。

170528_111701
 来月はこのようなイベントがあるそうです。この日もお天気キャスターの森田さんが講演にこられてました。

 歴史に疎いワタシでも知っている新選組の「土方歳三」さんゆかりのお寺で

170528_113501

このような銅像や

170528_114801
・・・のようなお堂が。奥の本堂には鳴き龍の天井を(有料だけど)左甚五郎の鷹の彫り物が同じお堂にありました。さすが名人の作品。鳴き龍は日光に行った以来の体験。そんなこんなで過ごしているとお昼になり、近くのお蕎麦屋さんでいただき、午後1時の結願大法要なるものを初体験しつつ私の武相は終わりました。むくんだ足に日焼けがかゆい・・・。

170528_134701
また機会がありましたら。合掌

         <かほる>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武相不動尊めぐりその3

 さて、五日目。半分をすぎたところでこの日は主人がお休みということで車を出してもらえました。実家に向かいがてら3ヶ寺、帰りがけに2ヶ寺。今まで廻ってきて時間切れで残してきたお寺ばかり。馬絹の泉福寺さん。ご住職が面白い方で一時間も話し込んでしまった。本尊のお不動様は戦時中防空壕に安置した。などの貴重なお話も。

170524_090401

そこから相鉄線の和田町駅近く真福寺へ。武相の地区としてかなりはじっこのようですね。小学校のころ近くに住んでましたが、校歌に相模の国云々てありましたから。名のあるお不動様でしたがお写真、取り忘れました・・・そして更に南下して蒔田町。

 

170524_110501

 鉄縛不動と書いて「かなしばりふどう」 と呼ぶんだそうです。昔、お不動様を盗みに来た泥棒が見たとたんに動けなくなった。とか、いわれがあるそうで。他にも鋳物だからとか。諸説あり。午前はここまで。午後は鶴見の起伏が激しい地区にある、宝蔵院へ。横浜市の民話で宝蔵院の猫というお話がありますが、ご住職に尋ねたところよくわからない。とのこと。まあ、たまたまお話を作った方が近所だったのでしょうね。

170524_150101

 お堂の中には色々な張り紙がしてあって、隅から隅まで一通り読んで、気に入ったプリントを数枚分けていただきました。スタッフでそれを読んで楽しませてもらってます。 このあとはトレッサ近くの長松寺へ。相変わらず時間ギリギリの飛び込み。(だから写真ない)

 自分の趣味に理解をしてくれる主人をもって私は幸せものだなー。としみじみ感謝しました。

 六日目は自宅近くを自転車にて廻るぞと決めて出発。

 新羽の光明寺さん。最初のころ雨がぱらついていてカッパの脱ぎ着してたら写真忘れちゃった・・・本堂の欄干の彫り物が10年越しで完成したとかで、綺麗で立派だったのが印象的。

 ここから5分とかからずに、西方寺さん(ヨネヤマプランテイションの向かい)へ。ずっと前から参道の芝が美しい、と気になっていたお寺さん。伺って初めて屋根が茅葺きという貴重なお寺なのに気づきました。子どもが通っていた北綱島小学校はす向かいに飯田家の茅葺きのオタクが~と話をすると、同じ住宅同志顔見知りのようでした。

170525_103901

 小机に向かって走る走る。いままでの中で一番早いペース。日産スタジアム超えた向こうに、、三會寺(さんねじ)さん。

170525_115101

 大きな幼稚園が隣接していて、子どもの声が明るくていい!お不動様巡りしていたのに観音様が凄かった!子年に霊場が開くから廻ってみたら?とお手伝いの檀家さんに教えていただき、「ちょっとやってみたいかも・・・」と、思ってしまった。 お昼ご飯は相変わらず後回し。急いで高田に戻ってきて、急坂の高田天満宮前を通り

170525_140101

興善寺さん。高田小学校のお隣にこんな大きい綺麗なお寺があったんだー!と。いや、ほんと、地域を理解してないわ。ワタシ。

 次は本日ラストのわれらが金蔵寺です。

170525_142701

 なんか、ほっとしました。ここまで来たら28日までに高幡不動に間に合うゴールが見えてきた!

            <かほる>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武相不動尊めぐりその2

 3日目は午前中こんぺいとうからの出発。

思い切って弘明寺へ。ここは先月私用で来て桜を堪能したばかり。

Photo
 さすがに桜は終わってます。どこのお寺もですが楓の緑が美しいこと。急いではいるんだけどここに来たら参道前の商店街に寄り道してしまう。今日も野菜が安いなあ~。でも真っすぐ帰るわけじゃないから買えないよう

(TへT)

さてここから、京急ですから生麦へ向かいました。しかし、特急や快速の通過待ちが長いこと・・・

Photo_2
 ガラケーの写真じゃわかりにくいんだけど、かえでが一番素晴らしかったのがこちらでした。住宅街の中に少し引っ込んだ入り口。控えめな造りに一歩足を踏み入れると~行った人にしかわかんないだろうなあ。

 商店街ブラブラと電車でもたついちゃった分、時間が迫ってきていて3日目はあと1ヶ寺が限界。線路を渡って総持寺って有名なお寺のお隣ていうくらい近いとこ。山門が立派でした(写真ない)


ギリギリセーフ。で御朱印いただきました。

 4日目、このペースで28日までに回り切れるかちと不安ながらも、午前中のこんぺいとう終了とともにダーッシュ!!グーンラインで中山駅へ。線路沿いにてくてく歩いて田んぼの向こうに目指すお寺が。

 「昔は武相参りもバスで何台も連なって回ったもんですが、今はどこも1台くらいですね。(お寺ごとに二日間で全部回るツアーがある)車で回れば一日10ヶ寺まわれるでしょうが、公共交通機関だと5ヶ寺がいいとこかな。」と、私より若そうな檀家のかたにお話をしていただきました。

Photo_3で、急いで駅に戻り鴨居へ。鴨居だけで4ヶ寺あります。しかもそのうち3ヶ寺はララポートの後ろ。まずは南口をお参りして

Photo_4

これね、実際見ると坂道に絶句すんのよ。ほんと。どっと、汗をかきました。次に近くの踏切を見つけてららぽーと添いに歩いて観音寺へ。(ここも写真ない)お寺のおばあちゃまがお茶を入れてしばし歓談。「一人で回ってるなんてすごいわ。なかなか、できないことよ。くじけてしまうのだから。」と、お褒めいただきまして、気分一新で5分ほど行った

Photo_5 福聚院さんへ。

境内に桜が四本あってそれぞれ品種がちがうから長くお花見が楽しめるのが自慢のお庭。日吉から来ました。っていったら「じゃあ、これあげるよ」と、都築区の寺院のお花見マップいただきました。来年活用しよう。さらに10分ほどで

Photo_6

東漸寺さん着。今日もあと数分でおしまい!な時間に参拝。でも、快く皆さんに迎えていただき、見晴らしの良い境内で深呼吸して無事にこの日も終わりました。

        <かほる>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武相不動尊めぐり

 今年は酉年。12年に1回まわってくるってあちらこちらでお不動さん参りがさかんです。武相というくくりに興味があって、後、10日で終わっちゃうという遅いスタートをしてみました。
まずは発願の川崎大師から。専用の大きい納経帖がありまして、つい、お得感で購入しようかと。受付のお坊様に、お経も書けてないし、口ずさめないんですけど。と、伝えたら、平気平気、無くても大丈夫よ。とのこと。

170518_114001

 看板の奥に柱にお不動様の手に続く紐や糸がきていて、お不動様との一体感を感じましょうってことらしい。まずはスタート祝いで某有名店クズモチ屋さんのクズモチサンデーをいただきました。

170518_121501 川崎駅に戻って、お昼ご飯して外に出たら、、、こんぺいとうの18日の報告にあるとおり、大雨に雷!初日はこれにてオシマイになりました。

 2日目は川崎西部をうろうろ。まずは久地

170521_112401

そして津田山。国道246号線沿いにでっかい看板があるから知ってる人は多いかも。

170521_122801

  武相不動尊の発祥の地だそうです。同姓同名の方かな?某大食いタレントさんが奉納してました。ちょっとうれしい。ここからガンガン歩きます。

 溝の口→高津 運動会をやっている小学校があったり沿道は賑やか。でも、この道のりは迂回路ばかりで大変。コンビニでアイス買って小休止したり。

170521_131901

 

170521_143301_2

高津駅にいったん戻って、宮前平まで、電車移動。そしてバスにのってギリギリ間に合うかの、野川に向かいました。以前神社に来たことがあったのでちょっと土地勘があって助かった。

170521_154501_2 

期間限定ですから、どこに行ってもお茶とお菓子でお接待していただきまして、ありがたかったです。「もっていってー!」とカバンに詰め込んで貰っちゃったり。道々いただきましたよ。

この後、尻手黒川線まで歩いて井田病院方向のバス、正確には井田営業所行にむかいました。営業所から病院へ向かうせせらぎの道が涼し気。その先の木月川で鯉が群れてばちゃばちゃ。ところが私の真下にいたコレは鯉じゃない気がする。

170521_162101

みなさんは、どう思われます?

この日、万歩計は新記録25,696歩 。井田病院から自宅まで当然歩きましたので。

          <かほる>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧