« 2019 子育てサロン はひふへほ | トップページ | 5月14日(火)ひろばの様子 »

GWは青森へ

津軽三味線三味線の本場青森へいつか行きたいって思っていて、やっと、機会がありました!

190503_061001

190503_062101

ハヤブサに乗ってレッツゴー!!

新青森に着くと会場近くまでミニバスのねぶたん号が走るので乗り換えました。

車窓からの岩木山。雪が今年は多いらしい。

190503_102301

来ました!、来ました。三味線日本一決定戦!

2019

初日は初級者・中級者・シニア・女性上級者・男性上級者の戦い(?)です。

娘を会場に残しキャリーバックを宿泊先に届けがてら、廣田神社へ御朱印をいただきにあがりました。

190503_144101

道路を挟んで向かいに稲荷社と弁天様が鎮座。

Photo_17

弁天様の池を覗くと・・・・こりゃあ珍しい!水カマキリだっけか?ゲンゴロウじゃないのは分かるんだけど。あとでちゃんと調べよう。

Photo_18

ここのおみくじはとっても可愛い

Photo_14

ホタテみくじに、リンゴみくじ。

Photo_15

津軽弁のおみくじとは!しかも伊奈かっぺい氏監修だって。

夕飯まで時間があるので観光しに青森駅前まで行きます。ラ・ラッセなる、ねぶた祭りの展示館。

Photo_13

Photo_11

実物の迫力は凄い。ねぶた祭りいってみたいなあ。

この日の夜は予約していた津軽三味線三味線ライブハウス(居酒屋)へ

Photo_2

たしかあいや節を謡っていたかな。30分ほど。店員さん総出で跳ね子の踊りも見せていただきました。

Photo_4

翌日、大会二日目はジュニア・曲弾き・団体戦・歌づけのバトル。ワタクシ、折角、青森に来たから棟方志功記念館に抜け出していってきました。これがまた会場に近くて、歩いて15分たらず。

Photo_19

堪能して、会場に戻ったら唄づけ開始でした。日本一優勝者は20代の女性奏者でした。

Photo_16

秋にはこのような、大会があります。、お店のご厚意でポスターを頂いてしまいました。

この日は六時半から民謡の宴、という民謡ショーが某旅行会社のサービスでまた鑑賞できたのでした。

三日目の朝早く、弘前へ向かう前に県立美術館に立ち寄ろうと青森駅へ。

Photo_12

後ろを振り返ると観光案内所。朝八時だからまだ開いてなかったけど張り紙をよくよく見たら・・・

Photo_20

がびょーん!!口に出す前に突き付けられた感。あああ~。ショックでやんす。

とりあえず、美術館に直行する、ねぶたん号を待つことしばし。

Photo_21

むすめはこのあきた犬が見たかったらしい。

さあさ、弘前へ急ぎましょう。今夜の夜行バスで帰るんですから。

Photo_22

弘前駅前、桜より先に目に入ってしまったのが

Photo_28

なんと!つい、やってしまうじゃないか。五つまでは集まったんですけど六つ目は時間内に行かれなかった。悲しい。

190506_133701

弘前公園、あらかたの桜は終わっていて護国神社あたりの八重桜がかろうじて楽しめました。 

Photo_27

公園名物りんごシャーベット!うまいうまい。。オリジナルなリンゴ味!!

Photo_31

皆様も弘前公園にお越しの際はどうぞ!

今日は、遅い昼ご飯というか早い夕ご飯をライブハウスで!

Photo_29

ここも要予約のお店です。大会優勝者などが弾きにくるんだそうで。素敵なお兄様でした。

食事が終わると、後はバスを待つのみ。駅までブラブラ歩く道すがら美味しそうなものを見つけて(食べたばっかじゃん?)

Photo_23

桜ソフト。塩味のソフトクリーム~サクラ風味がとってもおいちい。

次は桜に間に合うように来たいなあ。と、思いました。

Photo_26

帰りのバスはなんと、88-88記念にパチリ

Photo_24

長々、おつきあい、ありがとうございます。

    <かほる>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2019 子育てサロン はひふへほ | トップページ | 5月14日(火)ひろばの様子 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019 子育てサロン はひふへほ | トップページ | 5月14日(火)ひろばの様子 »