« 2月28日ひろばの様子 | トップページ | 3月の地域情報 »

3月1日ひろばの様子

本日の利用:35組70人(初2組)

いつも来てくれてるお友だちはこんぺいとうに来るとまっ先に自分の好きなおもちゃに走っていく子が多いなって感じました。

すべり台にのぼって「ニコッ」とする子。お目当ての汽車を手にする子。まず箱を並べて渡って「ピョン」したり、自分のお気に入りの遊びがこんぺいとうにあるのは嬉しいなぁ~って思いました。

今日の出足は少し遅かったですが、バタバタと来館者がふえてお昼近くには賑やかな広場になりました。

今年は赤ちゃん組と、年の近い2歳児が多かったように思います。

誰が誰の子がわからない位、我が子じゃない子どもを相手に遊んでいる姿をあちこちでみかけ、それがまた自然でした。

当然おもちゃの取り合いもあちこちで勃発!!

それはこの年齢の子どもたちにとってはあたり前の行動。ママたちも上手に付き合っていたね。ぶつかる人間関係も時には大切。子ども達のママ同士も仲良くなってね

一緒に帰ろうね!仲良しさん。Image2お弁当を食べ終えた2歳の女の子が帰ってしまうと、残ったのは男の子ばかり。2時過ぎまで1歳前後の男の子ばかりが同じような動きで近づいて遊んでいるので、「アラウンド ボーイズ デーだね!」とママ達が話していました。なんだかかわいい・・・♡

しばらくしてポツポツ女の子の姿も見えてきた頃には、すっかり広場は賑やかになりました。上にきょうだいがいるという1歳3か月の女の子は着くとすぐに遊ぶ気満々です。午後の広場に来るのは久しぶりです、と人の多さにちょっと戸惑うママに、「おかあしゃーん!」と声をかけて目でも一緒に遊ぼうの合図を送ってきて、ママもすぐに近寄り応えていました。なにげない1コマですが、ほのぼのとした親子のやりとりが嬉しく感じます。親子で心のキャッチボール出来てますねー。

こんぺいとうの入り口には、市や区からの「広報」を用意しています。今日から3月。最新号が並んでいるのを見つけた子ども達。(お目が高い!!)引っぱって手に取ると、お友だちに手渡し、手渡されたお友だちが水道の方まで運んでは、おもむろに広げてみていました。その姿が新聞を広げて読む大人のようでとっても可愛かったです。広報のような紙をめくれるように手先が器用になって来ているんですね。1歳半くらいからだんだん新聞紙を丸めたり、ちぎる遊びが楽しめるようになりますので、昨日のような雨降りで困った時は、試してみて下さいね。

週末ひなまつりの節句を祝うお家もあるかな。楽しくすごせますように。

              ゆかり りこ & くみ 記

|

« 2月28日ひろばの様子 | トップページ | 3月の地域情報 »

こんぺいとうダイアリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月1日ひろばの様子:

« 2月28日ひろばの様子 | トップページ | 3月の地域情報 »