« 2月21日ひろばの様子 | トップページ | にんじんサークル »

幼児対策がされていないライターの取り扱いについて(注意喚起)

幼児対策がされていないライターの取り扱いについて

消費者庁から217日付けで記者発表がされています。

 

参考・消費者庁HPhttp://www.caa.go.jp/

ライターによる火災事故防止のために、注意を呼びかけています。

注意するポイント

・子どもの手の届かないところに置きましょう

・子どもに触らせず、火遊びの危険性を教えましょう

・不要なライターはきちんと捨てましょう

・子どもが簡単に使えないPSC対応ライターを使いましょう

平成23年9月27日以降、子どもが簡単に操作できない「チャイルドレジスタンス機能」が施されていない旧式製品の販売は禁止されています。

|

« 2月21日ひろばの様子 | トップページ | にんじんサークル »

What's New!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幼児対策がされていないライターの取り扱いについて(注意喚起):

« 2月21日ひろばの様子 | トップページ | にんじんサークル »