« 市長コメント | トップページ | 計画停電<3月26日・27日> »

水道水の放射性物質の測定結果について

 3月24日採水分の放射性物質測定結果が本市水道局水質課から発表されていますので、内容について情報提供いたします。
 一部浄水場(※)において、放射性物質であるヨウ素131が検出されましたが、国が示す乳児の飲用に関する指標値(100Bq/㎏)以下ですので、水道水の安全性に問題はありません。(横浜市に水道水を提供している神奈川県内広域水道企業団の浄水場においても、検査の結果、安全性に問題ないことが確認されています。)

※ 小雀浄水場で23.5Bq/㎏(前日:56.8Bq/㎏)
  川井浄水場で 8.8Bq/㎏(前日:11.9Bq/㎏)

横浜市の最新の情報につきましては、以下のホームページにおいて、毎日更新されますので、

http://www.city.yokohama.lg.jp/suidou/os/20110322153218.html
(横浜市水道局 水道水の放射性物質について)
http://www.city.yokohama.lg.jp/suidou/os/20110322161528.html
(乳児による水道水の摂取について)

※横浜市のトップページからアクセスできます。

|

« 市長コメント | トップページ | 計画停電<3月26日・27日> »

What's New!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水道水の放射性物質の測定結果について:

« 市長コメント | トップページ | 計画停電<3月26日・27日> »